Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

若い女性から嫌われない、おじさんになるために。

これは誰にでも共通することですが、
自分の考えている考え方が
普通の考え方だ、
常識はこう言ったものだ。

というふうに考えます。

そこから外れている考え方は
非常識だと考えます。

これを採用していると女性との間に、
かなりの感覚の違いができてしまいます。

私で言えば二十歳そこそこの女性とは
もうすでに20年という
時間の感覚の差があるわけです。

ですからお互いに、
これが普通と思っている考え方に、
差があって当たり前です。

それは考えれば当然のことで、
20年前の常識は今から見たら
常識ではない事っていっぱいありますよね。

そもそも20年前に
スマホなんてありませんでしたし、
20年前つったらポケベル
とかがあった時代です。

考えると20年と言う時間は
普通だというものが大きく変わる。

それだけの時間だということがわかります。

ですからどう考えても
若い世代の人と、おじさんの世代とは
常識が違って当たり前です。

この前提に立たないと
嫌われるおじさんになります。

なぜかといえば、
自分の考え方が正しいと
思ってしまうからです。

正しい事なんて、人によって違います。

よって、もしこれからも
若い女性達と遊んで行こうと思うならば、
実際にその世代の女性たちと
関わるのが良いです。

そうしたら自分の考え方と
若い女性たちの考え方、
ここの差というものが
現実的にわかります。

そして自分が正しいとは
思い込まないこと。

女性側には女性側の
その時代の正しい考え方が
あるからです。

その考え方は尊重して、
自分の中での折り合いを
つけながら関わるようにすれば、

それなりに上手く楽しく
やって行くことができます。

私もそうやってやりながら、
かなりの年齢差を埋めつつ
楽しくやってます。

そりゃ20年という差があれば
とんでもなくびっくりするような
考え方の差はありますが、

それも全部受け入れて
それぞれがそれぞれに
必要な場面でお互いの要求を
満たしあえれば、それでいい
と考えながら楽しく遊んで
行くのが良いなと思います。

こちらの正しいと思うことを
強制する必要もない。

好きなことを好きなように
勝手にやってくれれば良いと
私は基本的に考えています。

どうしても合わない価値観を
持っていれば
自然と会わなくなります。

そこに無理やり軋轢を
生む必要もないわけです。

楽しく気楽に期待しない。

遊びではこういった考えを
持っていると常に
自由にいくらでも遊び続けることが
できるなと考えてます。

カウントダウンタイマー

■カリスマ的な魅力を持ち、女性からの興味を
惹きつけて離さない存在感を持つ。
重みがある言葉を放ち、周りにいる大切な人達を
軒並み明るく楽しい気持ちにさせ幸福感をもたらし、
周りの人にとって無くてはならない
中心的存在になるための方法【brain】












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ