恋愛理論

必要以上に執着しない、冷静に見るためにやっている事

私が昔から下手に自分の足を
引っ張らないように
気をつけていることがあります

これは女性関係全般というよりも
自分がスムーズに動けるための話
となりますので、女性関係についても
応用されるやり方だったりします

例えば何かしら車を買うとします

私はそんなに車が好きだ

というわけではないのですが

ドレスアップとかには、ある程度
興味があります

例えば足回りをかっこよくしたい

とかいう願望は平均的な男性並みにあります

でもやらないようにしてます

なぜやらないのかというと
一度やりだすと、その車の価値が高く
なったような錯覚に陥り

さらにまた次に手を入れ、また次に
これをやり、あれをやり・・・

という風になっていくことが
目に見えているからです

それにそれが人間の自然な感覚の
持ち方だからです

自分が手を入れた事で、その対象を

非常に高く見積もります

ですが車っていうのは、消耗品なんで
実際に処分するときは二束三文になるわけです

そのため昔から決めているのは
買う時には、もう自分が気に入った状態に
なっているものを買う
(中古車改造済)

そしてそっからは、ほとんどいじらない

ってことを決めています

無駄を少なくするためですし、
そこにコストを無駄に割かないためです

これは他のことにも言えます

家を購入しても必要以上には見栄えを良く
しようとは思わないということです

あれもする・これもする

と手を加えると家なんていうのは
もういくらでもいじることができます

そしてキリがなく果てしなくコストが
馬鹿みたいにかかります

ので生活上のを、ある程度便利にする
というためのコストは使いますが

見栄えをよくする・デザインを良くする

ということは極力しないようにしてます

キリがなくそちらに意識を
かなり奪われるからです

自分がやりたいというものが
決まっているとします

そしたらそこにコストを割くことにして

それ以外にはなるだけコストを
割かないという風に決めてます

なぜならば私は本当にごく普通の
人間なので、何にもかもに
時間・労力・金銭のコストを割けないんです

ですから自分が割くことが可能である範疇で
やろうと決めていて

そしてそのコツとしては、自分がそこまで
重要視してないものになるだけ
コストを割かないということです

これをすることにより、その対象と自分と
の間に適切な距離が作られて

必要以上に強い興味を持ったり

必要以上にそれを評価したり

することがなくなり、冷静に見れるからです

女性遊びに関しても、これは同じように
応用して考えてました

自分が女性遊びをすると決めている時に
本命の女性を作ってしまうと

自分が遊べなくなる

っていうことが分かっていますし

そっちに多くの時間を取られてしまう
ことも分かっています

そしてどういったことをすると
そういった状態になるのかと言うと

その女性により多くの時間をかけ
一緒に遊びに行く・一緒に旅行に行く
何回も寝泊まりをする

という風にしたら明らかに感情が移る
ってことが分かります

ので、もう遊ぶと決めている時は
ほとんどが一回限りで終わらせる
連絡は交換しない
連絡は来てもフェードアウトしていく

という風に決めてました

あと個人的にすぐに感情が入ってしまう
タイプなんで、すぐに動けなくなります

女性遊びを後悔することなくやって
彼女とも遊んで
友達と遊んで、自分の趣味をして
仕事をして・・・なんていうのは
とてもじゃないですけど回らない

と思っていたからです

このように自分が最もコストを
使いたいところ以外でのコストを
カットする

これをしないと大体時間的破綻をします

そして無駄に対象に対する執着と
価値を高く見積もってしまうようになるので
気をつけるようにしてます





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-恋愛理論

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER