モチベーションと上達法

一緒に何かをやっても絶対にこの人には
勝てないと思わされる場面って
あると思います。

学生の時とかって一度は身近で
目にした事があると思うんですが。

ド・ハマリするタイプの人。

例えばギターにド・ハマリした友人が
いるんです。

普通の人から見たら、

「それ、つらくね?。」

っていうぐらいに練習しているんです。

「なー、いつ遊びに行くんだよ。」

って聞いたら。

「今は練習したいからいいや。」

っていうんです。

そこまでギターにかけてるのかな。
プロにでもなるために努力を
しているんだろうなー。

って思ってたんですけど。

違った。

ただただハマっていただけ。
楽しくてやらずにはいられない。

だから休みとか朝から夜までやって
られるんだと思います。

これって努力じゃ超えられない壁
だと思っていて、このタイプの人には
その分野で勝てる事はないだろうなって
思わされてしまいます。

ちなみにその彼は今、ギターの先生を
やっています。

すごいでしょ。

10代からハマリ続けて先生に。

しかし、そうはいっても好きじゃなくても
やっていかなければならない
事ってありますよね。

仕事とか。
女性関係とか。
コミュニケーションとか。

どれも楽しく幸せに生活をしてく
ためには必要不可欠。

でも。
苦手だとか、好きになれないとかって
あると思うんです。

それを好きになるんだ。

といっても難しくそれって、

「努力」

の分野になってしまうと思うんです。

それはきついじゃないですか。
努力で継続していくのって。

苦手だとか、好きとは言えない分野
でもやるしかないならば。

“その中に好きな部分を作る。”

これがすごい良い方法だと思っています。

そうするとモチベーションが
あがります。

そもそも、例えば仕事に関して全部が
全部好きなんて事はありえないと
思うんです。

営業で人とコミュニケーションを
取っているのが好きだったら、

死ぬほど事務仕事は嫌い。

なんてのは良くあることで。

女性獲得も同じで。

俺もそもそもは、女性とのコミュニケーション
自体は苦手です。

できたら、知らない女性とは
積極的にコミュニケーション
を取りたいとは思わないのですが。

それ以上の好きな事がその後に
待っている事を知っているので。

だから最初にコミュニケーション
を取って女性の心を安心させる。

という部分をがんばれたりするんです。

苦手なものを全部まるっと好きになる。

なんてのは無理っぽいです。

その中に好きな部分を作れれば。

状況はかなり変わると思います。

【8月22日までの限定公開!!!】


カウントダウンタイマー

■本命の女性にバレる確率を限りなくゼロに近づけながら、
死ぬほど女性遊びをしまくるために必要な戦略とは。
一生女性遊びを続ける男性の思考と具体的方法論【womanizing】








■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2017年3月10日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:方法論

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ