束縛男は、フラれやすく、モテない理由



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 
モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。
 
束縛をする男性は、本人は
女性を愛しているから、束縛する。
そんな言葉を使って、束縛
する事を正当化します。
 
女性も、
「本当にそうなのかな?」
と、最初は、そう思います。
 
恋愛初期ならば、それでも
お互いに、好きだという気持ちが
何よりも優先されるので
ある程度は、上手くいきます。
 
しかし、ある程度の時間が
経過した後に、このタイプの
男性は、フラれます。
 
遅かれ早かれ。
 
女性は、気づき始めるのです。
この男性が、どういった事を
表現しているかについて。
 
表面的な言葉としては。
「俺は、お前を愛しているから
束縛してしまうんだよ。」
という、触り心地が良い言葉で
うまーく、取り繕っています。
 
が、その裏を「チラッ」と、見てみると。
この男性は、こんな事を自分の中で
話をしているんですね。
 
「実はさ。俺。
お前にフラれる事が何よりも
怖いんだよね。
 
だって、ほら。
俺、女性からあまり必要と
されないし。
必要とされるような人間でもないし。
モテた経験すらも、ないんだよね。
モテている風には、言っているんだけど。

 
実は、あれ、ウソ。
真っ赤なウソ。
 
お前にフラれたら、次の女性を
見つける事、できないと
思うんだよね。
 
自信ないよ。
 
だから、お前にフラれる事が
すごく怖いんだ。
フラないでくれ。
 
俺の思った通りに行動をしてくれ。
 
でも、たぶん、思った通りには
動いてくれないと思うんだよね。
だったら、怒りを見せて
恐怖政治しちゃおーかな。
 
暴力的なものを、チラ見させてたら
俺の言う事、聞くのかな。
だったら、暴れ狂おうかな。
ちょっと机とか、蹴っちゃおうかな。
俺も、怖いけど。
蹴っちゃおう。
そうしよう。
 
実際は、暴力なんて、自分よりも
弱い人にしか向けられない俺だけど。
 
これだったら、俺の自信が無い
事を誤魔化せるかもしれないだろ。
 
誰より、俺自身が一番、俺を
信頼してないんだよね。
でも、お前は裏切るなよ。」
 
 
で。
それに気づく女性。
そして、みるみる内に、なんだ
くだらねーなー。
と理解してしまう女性。
 
それは、別れは、必至ですな。
 
自分を信頼していない人からの
束縛は、すごく自分本位。
 
自信を持っていない人の苦し紛れの
束縛は、ただただ軽蔑と
関係の壊滅ぐらいしかもたらして
くれないという事実。

【8月22日までの限定公開!!!】


カウントダウンタイマー

■本命の女性にバレる確率を限りなくゼロに近づけながら、
死ぬほど女性遊びをしまくるために必要な戦略とは。
一生女性遊びを続ける男性の思考と具体的方法論【womanizing】








■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2013年11月19日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:自信

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ