Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

(3/3)こんな女性を選ぶと、男性は、良い状態で居られる。



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 
モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。
 
世間では、男性は、強くなくては
いけない。
ましてや、付き合っている女性に
甘えたい。
 
自分は結構、付き合っている女性に
依存をしているかもしれない。
居なくなったら、耐えられない。
 
なんて、公言してしまったら、
 
「コイツ、キモッ。」
 
って、思われますし、それが
分かっているから、世間の男性の
ほとんどの人は、それを口に
出しては言いません。
 
そもそも、男性は、心がすぐに
不安定になる癖に。
 
その感情を表現する事が苦手
であり、かつ、そういった弱みを
絶対に、外に見せようとしません。
 
プライドが許しません。
そんな事を、外に表現するなんて。
そもそも、誰かに頼み事
するのですら、嫌なのですから。
とりあえず、弱みは見せない。
その思いが強いわけです。
 
そうなると、未成熟な女性だと、
どうしても、頼り切る事が
できないのです。
 
知的に、理論的に、判断を下せる
ような女性でないと、頼れない。
 
自分の不安が強くなった時に、
一緒にいる女性が、理路整然と
仕切ってくれたり、甘えさせて
くれるような、部分が強かったりすると、
 
男性は、ものすごく、安定するのです。
 
で、また元気になって、外に出る
事ができて、また、自分の
責任を果たすべく、全力で
戦う事ができるんですね。
 
 
えーと。
この状態を、冷静に考えて
みると、この存在って、小さい頃。
誰か、やってくれていましたよね。
そう。
母親。
 
男性って、マザコンが多い。
と言われますが、それは当たり前で。
今までお話してきた事なども、
そういった理由の一端です。
それ以外にも、色々と理由は
あるのですが、男性は、
心が不安定になりやすい。
 
そういった事からも、どうしても
頼りたくなってしまう要素が、
強く自分の中にあるのです。
 
そういった事を含めて、
より多くの女性と、関わりを持って
きた男性で、上手くやってきた
男性が、選ぶ女性は、
 
「頭の切れる安定した女性。」
 
という方向にいくのかなと。
 
女性側に、こういった要素が
無いと、いざ、自分が不安定な
状態に、どういった対象として、
女性に接するか。
 
となると。
残りは、母親としての代わり。
みたいな頼り方になって
しまうのではないかと思います。
 
で。
そうなってしまうと、その女性
の存在は、母親みたいなものと
なるのですから、性の対象にはなりません。
 
だから、性の対象としては、
また別で探すようになっていきます。
 
必然的に、そういった形になれば
性対象の女性を、求めて、外に目を向ける。
 
それで、その女性(彼女であったり、
妻であったり。)との間の
関係は、家族となり、母親の代わりとなり、
外には、恋人ができる。
 
その恋愛が壊れる原因。
その家庭が壊れる原因。
 
の形になっていくのかなと。
そんなように、考えています。












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2014年5月8日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:自分を知る

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ