Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

男性に特に必要な要素はコレらです

コレらの要素を上手く取り扱い
できないと、何かと大変な事が
多くなりますので、最低でも
これらの要素を強化したり、

上手く取り扱いができるように
なる事って大切です。

自分の言動に関して、

ぜーんぶの責任を追っているって
いう事。

当たり前の事なんだけど

あっさりと他人になすりつける
を選択する人がいるので

ここはちゃんと受け止めておいた
方が現実にマッチしています。

他人の感情・感性・考え方は
尊重するし、それが間違っている
事もなければ、強要されるような
ものでもない。

だから相手がやった事は、
受け入れるしかない。

それが相手側の正義だから。

それに関してこちらが避難をしたり、
攻撃をしたりする意味はない。

相手の考えに関して、自分の考え
の方が正しいから、こっちの
考えにしてね。

という破綻をした考え持つ事
から、トラブルがスタート。

これをしっかりと自分の中で
理解をしていないから、
他人を攻撃したり、強く否定したり
する事になります。

これって自分が正しい。

相手が間違っている。

この考えがあるからやる事なんです。

というつながりから、

自分自身も、誰に縛られるわけ
でもなくて、縛られていると
考えているのは自分自身。

誰かの決めたレールで生きていく
必要は絶対じゃないし、

別のどのような生き方もある。

ただし全責任は自分。

でも、どのような生き方を
選択しようとどちらにしろ
全責任は自分。

もし縛られている選択をしている
ならばそれも自分自身の選択。

先の全責任は自分にあるんだよ。

という前提になると、やっぱり
選択しているのは自分。

自分で責任を背負った上で、
今の縛られている状態を選択している。

縛られない選択もできる。

何かを捨てる事になるかもしれない

けど、どちらにしても
その責任は全部自分。

何か絶対にこうで
なければならないという
縛りは存在していない、

自己責任で

(人に迷惑をかけないライン。
日本の法律の範囲以内で。)

すべては自由にして良いんです。

当たり前のように、誰かに従おうと
だれかの下につこうと、

自分に起こった事は全部自分で
処理をするのですから、
縛られる必要が無いんです。

自分でやる事を全部やったら
後はどうにもならない。

流れに身を任せるしかない。

出来る事全部やったら、それについて
心配しても不安を持っても
結局は流れに乗るしかない。

ありのままを受け入れる事に
結果的にはなるんで。

あと。
最後に。

自分が体験した事が無い事。

経験した事が無い事。

そういった事が起きる事が
前提となっているので
それを受け止める。

そういった準備が事前に必要。

何を思っても
どんな事を言っても。

それは必ず起こり、そして
自分でしか対処はしようが
できないからです。

絶対に誰も変わってくれない。
変わる事はできないです。

結果。

そういった事を覚悟しつつ。

自分を強化していくってのは
私達には必須の事なんです。












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2018年5月13日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:レベルアップ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ