コミュニケーション

実は思っている以上に文章は伝わりません/その2

(ライバル男性達が激弱な理由)

※今日は私の日々の活動の中で、裏方で行っている
活動で見えてきた世の中の男性の全貌について
お話をします

私の活動は、男性の女性関係をより良いものにしていく
というのが大きなテーマになってるわけです

そうするといろんな男性に向けて
そういった要望を持っている男性達に向けて

私の発信してるものを見てもらう

っていうのも一つの大切な活動になるわけです

そこで広告を使ったりして多くの男性に
見てもらうってこともやってるわけです

そういった活動をしていて分かった事

っていうのがあるので今日はそれについて
お話しするんですけれども

そういった男性に手をあげてもらって
私の文章を読んでもらう一つの良い方法としては

メールを登録してもらう

っていう形があるんです

なのでそれを色々とテストしてみた結果
どういったやり方がより多くの男性にメールを
登録してもらえるのか

っていうのを調べてみると・・・

可愛い女性の写真を出して
注目してもらって

なるだけメールに登録するまでの労力コストを下げる

この2点を注意することで最も多く登録してもらえる

ってわかったんですね

で、その後なんです

すごいのは・・・

この形で登録してもらうと

驚くレベルで文章を読んでくれない

これずっとやってみたんですけど

びっくりするぐらい文章を読まれない

これがわかってきたんですね

ああ・・・こういった可愛い子の画像を見て

で感情的に揺らせて

ここをワンクリックしたらメールマガジンに
登録できますよ

ってやり方しちゃうと文章を読めない人が
文章を読みたくない人が

ガッツリ登録しちゃうんだな

ってことはわかったんです

これは意味ないなと思ったんですね

※のちほどお話しますが

文章が読めない・読みたくない

インターネッとでの女性獲得活動はできない

ってなるからです

そこでやり方を変えてみたんです

どういたやり方にするのかと言うと

最初から文章が読める・読む気がある人だけを対象に
して、その気がない人には

ぺっ

とページを閉じてもらえれば良い

という考えを採用したんです

その上でいつもの私の調子でゴリゴリの文章で

こういったやり方をすると女性たちが興味を
持ちます

という展開で文章主体にしてゴリゴリ書いていった

その上で、興味あれば購入してください

(無料なら欲しいって人も、ページを閉じてもらう形
にしたんです)

っていう形を採用してみることにしたんです

これの良いところは文章を主体にするので
読んでくれる人じゃないと基本的には興味を持たない

って言う明らかな線引きができるんですね

流石にこの形は反応ないかな・・・

と思ったら驚くことに

こっちの方がトータル的に見ると良かったんで

結果・・・

ちゃんと文章理解して読んでくれる人が
集まるってことがわかったんです

ここで私のものすごいまた大きな気づき
だったんですけども、世の中の多くの男性達は
女性に興味を持つけど

その点を改善していくために必要となる
文章を読めない人・読みたくない人が

自分が想定しているレベルではなくて多い

若干引く・・・というレベルで多い

って事でした

文章を読めない人は、その後文章を送っても
当然ながら読んでくれない・理解できない

文章は面倒だと思ってる

これまで文章を読んで理解もしてこなかった

結果的に今現在文章が読めなくなっちゃってる

んですね

という人たちに私がいくら何かを教えようとしても
私が教える主体は文章です

なぜならば結局インターネットで女性獲得活動を
していこうと思ったら、

”その主体となるツールは文章だからです”

なので文章を扱うことができない

っていう人達と、私が主体として関わる人にしてしまうと

もうトラブルを大量に生む事が分かるんですね

なぜならばこっちがいっている文章が理解できない

そうすると全然活動がうまくいきません

って言うリターンが帰って来る

って言うのは当然の流れだからです

じゃあどうしたらいいかっていうのも結局文章で
教えるしかないので

文章が読めない人に対して文章で教えても
効果は出ないってことがわかるわけです

もちろんこれを音声化して届けることも出来ますけど

結局は最後、インターネットで活動をしていくと

女性と関わる時は文章で関わるしかないので

その時に女性の言ってることもわからないし

女性に届ける言葉も選ぶことができない

ってなっちゃうので

もうだったら文章が読めない人・読みたくない人に
アプローチしてしまうのはまずいなー

って思ったわけです

そこからも

かわいい女性の画像を見てボタンを押せば
メールが届けられるというシステムは要領が悪すぎる

ということでカットしたわけです

そうすることによって文章が読める人だけ
集まってきてくれるので

数自体はぐっと減ったとしても

そっちの方が全然関わっていて気持ちがいいんです

私の言ってることが理解してもらえる

と思うので

理解してもらえない人・読んでいない人

からの死んだ文章を見るたびの
絶望感と言ったらないからです

(どこから教えれば良いのかの手がかりがつかめない)

この活動を通して明確にわかったことは

なぜ世の中の男性たちは女性に向けてあのような

あえて反応ゼロにしたいんじゃないか?

というような死んだような文章を投げつけまくっているのか

その理由が明確にわかったんです

あれは何かしらの意図があって行っているのではなくて

本気であのレベルの文章しか作ることができないんです

なぜならば文章が読めない・文章を読みたくない
人たちだからです

で文章が読めない・文章を読みたくない

=

考えたくない

なので今は自分がやっていることの矛盾

(文章が読めない・面倒なのに、文章で女性の興味を引く
という矛盾しかない活動)

というのにも気付けない

ってことが

やっとわかったんです

もうこれでクリアカットでわかったんです

続きます





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-コミュニケーション

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER