honey








どうやっても話が弾まないわけ



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

女性と接点を作って話をする時に
いつも頭の中に入れて
おいた方が良い事。

 
この場面で接点をもって話をしたい
事はいつだって、どんな
時だって。

 
その女性が個人的に大切
に思っている事。
大切だと思える事。

 
だから大切な話は何か。
でそれをお話する前提で
いると話はしやすいです。

 
あと話題を提供するにしても
理解が出来る事。
にしか耳は傾けて
くれませんし、理解できないような
話は、聞こうとは思われません。

 
今更と思われるかも
しれませんが、このポイントは
一生変わらないと思います。

 
自分にとって大切な事が
大切である。
自分にとって理解できる
事しか聞こうとはしない。

 
これらがしっかりと理解
できていれば、目の前にいる
女性とコミュニケーションをしていくのは
楽になります。

 
理解できなそうだな。
と思ったらそれは話をしない。
楽しくなさそうだな。
って思ったらそれは理解が
できない話だって事です。

 
もちろん、大切な事を
忘れてはいけません。

 
こちらが女性が大切にしている
話を聞こうとしている。

 
理解されるだろう話を
さぐってその方面で話をしようと
思っている。

 

でも全然話がはずまない。

 

それは女性側が話をしようと
思っていないから。

 

男性側の存在に興味を
持てないからそうやって
いるだけなんですね。

 
そう。
このポイントと一緒です。

 
自分にとって大切な・・・。

自分にとって理解できる・・・。

 
そういった対象ではなかった
っていう可能性が高いわけです。

 
例えば初対面の段階で、
洋服がくたびれている。
ダボダボの自分にあっていない
ような洋服を着ている。

 
を女性が見て、

 

洋服でそういったものを
選択している男性については
「理解できない。」

 
その雰囲気の人との接点は
「個人的に大切なもの」とは
思えない。

 
のような判断を下している
のかもしれません。

 

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせてに読みたい関連記事




honey




タグ


2015年11月1日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:会話・言葉

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

このページの先頭へ