Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

ラクに楽しく生活していく方法。/その2

そもそも絶対的な正解ってないんです。
そして誰も正解を知らない。

大人になるとまるで正解を知っているかのように
生きていますけど、偉そうにしているオッサン
とかも正解は知りません。

そんな中で私達は、日々選択しなければならなく
色々と選択をしています。

それが正解だったのか、それとも不正解だったのか。
これは分からないし、正しいかどうかを知る事は
一生ないです。

なんか頼りないですよね。
なんかしっくりこないですよね。

真面目で物事を考えてしまう人は、なんかこれって
気持ち悪く感じますよね。

学生の頃から一生懸命に勉強をしていると、すればするほど
そこには答えがあって、それを求めるために
一生懸命にやってきて、いつでも間違えては
いけないみたいに考えてやってきて。

大人になって社会に出ると。

驚く事に、大人も周りの人間も誰も正解を
しらないなかで漠然となんとなくやりくり
してるって事が分かって来て。

そういえば、そういった事って先生や大人から
しっかりと話をしてもらった事ってないなって。

正解とかってないけど。

正解がないから

“何を選んでも良い。”

んですね。

それがその人にとっては良い選択かどうか。
これは分からない。

ただここをしっかりと中心にして選択をしていく
事が大切だなって思っていて。

“その選択の積み重ねが自分を作りますよ。”

ここですね。
これまでの自分、これからの自分。
それはこれから何を選択していきますかね。

この積み重ねから、自分を作っていくんです。

これまであまり自分に積み重ねてきたもの。

選択していたものから導きだされている自分を
あまり気に入らないとしても、これからの
選択の積み重ねで変わる事は十分すぎる程に
あるんですから。

ただ何も選択しないというのが良くない。
選択をしない選択は、

“そこに何もない。”

を意味しますから。

正解は分からないけど、それが他人から見たら
くだらない結果なのかもしれないけど。

でも、自分で考えて選択をしてその結果を
自分が気に入るように、よりよく考えて
選択していった結果として見えてきたものならば。

誰がなんて言おうと関係なくて。

自分では満足できる。

誰のためでもない、誰の指示も特に必要ない。
自分が自分のために生きている。

これは自己中心的な意味じゃないです。

その選択が仮に自己中心的で快楽的な
ものだけで構成されているならば。

その結果は自分で受け入れるしかない。

そういった事を考えて自分で選択を
したのだから、自分でちゃんと考えて選んだ
のならば、それは自分で引き受ける。

選んで選択したものを自分で受け入れるという
自由もあるから。

自由があるという事は、その結果は全部自分で
受け止めるんだよという事。

続きます。












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2018年3月17日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:生き方

このページの先頭へ