女遊び

複数の女性遊びの形を持つ

私たちは年齢を重ねたら、
女性に楽しんでもらうという
視点を持つようにしたほうが
活動がスムーズに行きます。

なぜならばある程度以上
年齢が上になると
特に45歳以上になってくると、

男性の性としては、女性には
見てもらえなくなるからです。

そうするとそれ以外で
どういったことが武器になるかといえば、

楽しませるという技術

になってきます。

楽しませると言ってもいろんな
方向性があります。

例えばクリーンな系統で考えていけば、
女性がまだ行動範囲が
広くなっていない20代の女性ならば、
行ったことのない場所に
連れてってあげたり、

少し資金がかかるような場所に
連れてってあげたり。

このクリーンな分野では、もっとも
女性から人気が高い遊び方は
何かってのも知っておくと
女性の興味をひきやすいわけです。

なぜならば、

「〇〇へ行かない。」

といえば、超食いつくからです。

そうすれば遊び先行になるので、
とりあえず男性側が中年である事は
後回しになるト。

これもひとつの女性を楽しませる
という方向性です。

後は男性側の個人個人の好みですね。

セクシャル要素を高めるのか
低くても良いのか。

セクシャル要素も
グラデーションをかけるのか、
ストレートにするのか。

時間はかけて落とすのか、
短期間で落とすのか。

ここで落とすというのは
目標達成という意味で捉えてください。

そういったことを考えていくと
数限りない遊びの角度を
作っていくことができます。

例えばその一つとして
女性が興味がある分野の遊びで、

セクシャル要素が入っている。

しかしストレートな
セクシャル要素ではないから
女性から見るとグレーに感じる。

でも興味があるから、男性側からの
その提案に乗る。

私たち側からすればグレーから
入っていって完全にセクシャル
ど真ん中の展開に持っていく。

ここで大切になるのはとりあえず、
その入り口に立ってもらって
一緒に活動をスタートさせるところにある。

そうすれば多くの割合で
その流れに乗りたくなってしまう。

人間は誰でも活動し始めると
その流れに乗ってるほうが楽になるから。

そもそもその場を楽しみ始めたら、
その流れにいる事自体が楽しくなる。

そうすると大切なことは
その入り口をいかに魅力的に
しておくかっていうことになる。

こういったことをひとつひとつ
形にしていってます。

んで、必要だなと思ってもらえる人に
その手法をお渡ししていっている。

これが今私がクローズの
媒体の中で行っている活動の
一つだったりします。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-女遊び
-,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER