Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

男性側が女性に切れられる原因の一つ

これは生物的な違いなので私たち男性は
この点をよく理解してた方がいいなと思います

これはもう自分自身が幼い頃から
振り返れば分かってくると思いますが

男子・女子という風に呼ばれていた時代から
お互いに男女はかなり違うな

ということが分かると思います

男の子はもうひたすら動きますし
言うことは聞けませんし
落ち着きがありませんし
発想がアホです

(もちろん個人差はあります)

一方女子の方は?と言うと考え方・行動などは
より平均的にまとまっている
傾向にあります

落ち着きがなかったり自分の衝動を
止められなかったり、問題行動を頻発させる

そういった状態にある女子というのは
男子に比べて圧倒的に少ないです

これは交通事故などの件数の違いなどにも
現れています

死亡率は男性の方が高い

それはこのような衝動的な動きであったり
乱暴な行動により、この差が出る
というふうに考えられています

(これは成人になっても同じです)

さらに言えばは暴力的な問題であったり
変質的な事件というのは多くが男性です

特に変質的な事件と性というものは
結構関わりがあることが多く

なぜこのように男性は変質的な性に
興味を持ったりするのか?

なんていう問題も男性特有の
問題だったりするわけです

なぜ変質的な性に興味を持つのか?

という仕組みについては、また別の時に
お話をします

結構長くなるからです

女性の方は特に教育をしなくても
すくすくと育っていき社会に
適合しやすいように成長していきます

一方を男性の方はしっかりと教育をされないと
育ちづらいという特性なんかも
あったりします

小さい頃の学力なども女子の方が高く
男子の方が低いというような
結果も出ています

このように私たち男性というのは
残念ながら自分を自分で学ばせていかないと
悪い方向に行ってしまう性質を
持っているということが分かってきます

それを私たち大人の男性は理解をして
コントロールしていく訓練をしていく
ということは必要なんです

大人になってしまうと、こういったことを
やってくれる人はいなく

それをやってくれる人は唯一

自分だけ

になります

ほっておくとどうしても悪い方向に
行くというのは男性の一つの性質だと
考え、私たちは色々と知っていき

自分をより良い方向に持って行こうと
自分で考えないと悪い方向に行ってしまいます

それは感覚的にもなんとなく理解できると
思いますので、これからも私たちは
いろいろ良い方向に向かうべく
いろんなことを考え・実行していきましょう












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2019年4月15日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:自分を知る

このページの先頭へ