魅力

【4】人間・女性への洞察力・人間の魅力アップシリーズ。

これまでお話ししてきたように今の世の中で
こいつはほんと自分中心だなー

であったり

人を利用することしか考えてないな

と思われる事っていうのはデメリットが
非常に大きいわけです

ですからそういったように見られない
外側にそういった表現をしないように
気を付けた方が私たちはいいわけです

ですが本質的にそういった性質を
自分で持っている人っていうのは
どういった傾向として現れてしまうのか

っていうことを知らないのです

よってこれを知ると

・自己コントロール
・その人の性質を知る

この両面で利用できます

利己的な人っていうのは、ものすごく外部に
対してそれを表現してしまうんです

ですからこれを知っていると利己的な女性であったり
これから一緒にチームを組む男性でもそうですが

避けることができるわけです

自分では気づかないうちに

代表的にわかりやすく表現されるのは
利己的な面が強い人っていうのは

自分が中心で自分のことで
頭がいっぱいになってるわけです

つまり自分自身に対しての価値が非常に高い

と思っているんです

そうするとそういった前提での発信が
多くなるわけです

例えばどういったことかと言うと
分かりやすく言えばナルシスト傾向が
強いわけです

自分の写真を掲載するとして

ものすごくその自分の写真を
大きく扱おうとする

自分には価値がある

と思ってるからです

その自分の写真すらも価値がある

と思うんです

なので写真とか見ていても、この人は自分大好き
なんだろうな

と、ばれてしまうんです

で、その判断は高確率で当たります
むしろ外れないぐらいに思って良いです

よって自分の写真への扱い方っていうのを
見ていても利己的な要素がよーく
現れます

これは女性獲得活動でも非常に影響があるもので
こういったタイプの人って中年になればなるほど
うまくいかないです

なぜならば自分自身に価値がある
と思っているので自分が女性に向けて
表現したいという画像を

客観的に見て、どうやったら自分自身を
少しでも女性から受け入れられるように
見てもらえるか

この点の判断の仕方が全然違うんです

利己的な人っていうのは自分の価値が高い
と思ってるんで自分のアップのでかい写真
などを利用するのです

なぜならば自分自身価値がある

と思ってるんで

「ほら、どうだ」

ってなるんですけれども

利己性が強い人っていうのは

それを冷静に見れていない

他人の目というものを考えなくなる傾向が
あるんです

結果ただの中年まるだしのアップ写真を
載せることになるわけです

そして第三者の女性からは

「気持ち悪い・・・おじさんのくせに
自分大好きそう」

ってバレます

ここで客観性を持てることができれば

いかにミスを減らすか

どうやってごまかすか

ってことが考えられるのです

なぜならば客観的に見れているから

それとまた別の傾向として出るのは
自分の価値が高いっていう風に考えるので

自分ばっかりそこにあるメリットを
得ようとするわけです

例えばここに5人の人間がいて20のメリットがある

わかりやすく数字で表します

そしたら本来ならば1人4ずつのメリットを
得ればその場はうまくいくんですけれども

利己性が強い人っていうのは
ここで周りは全部2にして自分は12のメリットをもらう

これが当たり前だ

と思っちゃうんです

なので行動を見ていても

あーこいつはやべえ奴

ってすぐバレちゃうんです

あと、これすごい小さいセコい人に
分類されてしまうタイプの利己性が高い人の例

例えば飲み会をしていて幹事をしていて

みんなでワリカンって話になった時に
みんなから余分に本当にちょっとずつ
貰って自分の飲み代を浮かすやつ

って、どこにでもいると思うんですけど

これ本当にデメリットは多いんです

本当たった数百円のことで

こいつ本当に自分勝手でせこいな~
と思われて、思いっきり距離取られちゃうんです

このようにいろんな部分で利己性が強い

っていうのは表に出やすいんです

そして気を付けなければいけないんです

なぜならばそうです

世の中の多数派は
平等・ギブ&テイク

っていう考えを持っている人が多数派だからです





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-魅力

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER