ヤリたくならない男性、その気を起こさせない女性。/その3

色っぽい展開になる女性は、これまでも
そういった場面に幾度となく
遭遇しているはずです。

例えば、色の世界で働いている女性。
キャバ嬢などはそうですが。

彼女達は、お店にいる時のファッション
は、系統が同じです。

デニムにTシャツとかではいないです。

じゃーなんで。

色を売っているからです。

で。

男性にお金を使ってもらうには、
性欲を刺激しないといけない事は
当たり前のように理解がされています。

での、あのファッションなわけです。

意味があるんです。

もちろん、そういったお店に行く男性が
より性欲を刺激させる女性が好き。

というように、男性側の属性に
マッチさせている、という意味もありますが。

のように。

女性の準備によって、男性の性欲は
刺激されるか、刺激されないかが
分かれたりするのですが。

って事なので、男性がその気になる
女性というのは、女性側がちゃんと
仕掛けている。

準備が出来ていない女性には、男性は
欲情をしないので、男性との
セクシャルな場面は経験する事が
少なくなる。

で。
そういった女性に、男性がアプローチ
しても上手くいかない。

なぜか。

そういった場面をこれまでにあまり経験
してきていないから。

だからその想定も出来ていないし、
そういった場面になったら
すごい勢いで断る。

男性から見たら、

「ここで、断る?。」

というような展開を迎えるのは、
女性側がそういった展開になる事を
経験してきていない。

自分の中で理解が出来ていない展開で
びっくりしてしまう。

みたいな展開になったりするんです。

例えば。
街で声をかけて、そのまま車にのって
家に来る女性って。

当然ですが、その日が初めてな
わけがなくて、それまでにも
何回も同じ展開をしてきている
わけですね。

だから何が求められていて、
どういった展開になるのかを十分に
知っているから、車にも乗るし
話の展開も早い。

この展開を知らない。
初めての体験。

とかになると話は長くなるし、
失敗する確率は高くなる。

場面場面で判断をするから、全体を通して
このオファーに乗るか乗らないかは
考えていないから。

都度都度判断をするから、家に来て
そこで迫られてから。

それはパス。

ってなりやすい。

(もちろん、それまでの間の
コミュニケーションで女性が引いた。
という可能性もありますが。)

事前に話を理解できている。

事前に話が全く理解できていない。

その後の進み方のスムーズさは
まるで別物になるんです。

だから。

色のある展開に慣れている女性の方が
遊び相手としてターゲットにする場合には
都合が良いわけです。

だから選ぶ必要があるし。

ある程度、慣れている女性を選ぶって
要領で考えると大切になります。





■5日間のみ(7/23まで)!
限定復活の教材【黒のFile】■


騙し・快楽・悪意・エロス・乗っ取り
などをテーマにした、人間の“黒い部分に焦点”を当てた
内容となっています。
常時ご覧いただけるようにする内容ではないので。
限定5日間のみ、再公開します!

【黒のFile】




■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2018年1月8日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:性欲・愛情

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ