見抜く

人の話、ネットの情報の核心を抜き取るための方法。/その5

私達は入ってくる情報の順番で判断の仕方
って大きく変わってしまうんです

インターネットでは見せられるものの
順番は見る側にいる場合の私達では意図的に
選ぶことができずに

発信をしている側が意図的に順番を
組み替えるだけでも全然そこにあるストーリー
って別物として受け取ってしまうんです

私達は意図的に見せられる順番を
変えられたものから受けた印象で
それが正しいストーリーである

って認識してしまうんです

それも印象操作の中の一つなんです

例えば簡単な絵柄の順番を変えられただけで
私たちの中で認識するストーリーって
だいぶ変わっちゃうんです

例えば怒っている顔を見せられた後に
笑っている笑顔を見せられると

誰かが怒りながら言ったセリフが面白くて
みんなが笑っているストーリーなどを
イメージしやすくなります

( ゚Д゚)

(^Д^) (^Д^) (^Д^) (^Д^)

例えばカンニング竹山さんのキレ芸みたいな感じで
キレた口調で話していて

それが面白いからみんなが笑っている

このようなストーリーとして認識されやすく
なったりします

でもこの順番を変えると
また別のものになるんです

(^Д^) (^Д^) (^Д^) (^Д^)

( ゚Д゚)

笑顔を見せられてから、怒っている顔を
見せられたら

みんながバカにして笑っているから
怒ってるっていうストーリーに
変わっちゃうんです

・・・あくまでも例えです
ちょっと絵文字だけで表現するのは
限界があり

このように全然ストーリーって
絵を見せられる順番を意図的に変えられる
だけで変わってしまうもの

私たちが認識するストーリーで
すごく変わっちゃうんです

なので場面で切り取られたり

場面だけを見て
勝手に想像してしまうストーリーって

かなり当てにならない

ってこと

場合たりで適当な順番で適当に
場面だけを見ている人は

勝手に想像をして話をしているので

実はかなり事実からずれてしまっている
可能性があるってことを前提に

私達って話を受け取らなきゃいけないんです

なのでそういった話を聞く時に

その話をしている人の話がいつもあまりあてに
ならないなって思う人であれば

あなたはそれを一から十まで全部見てたんですか?

と聞いてみるといいんです

そしたら

「いや、その一部だけを見たんだけど、、、
多分こうなんだよ」

と言うわけです

こういった場当たり的に切り取られた場面を見て

それが全部を見た結果の解釈だ

って表現をしてしまう人だってわかってないと
かなり痛い目をみたり

自分自身も誤った情報を正しいとして
広めてしまうような立場になっちゃうのです

なので話の受け取り方
情報の受け取り方

ってネットで活動をする時には
絶対に必要な考え方なんです

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-見抜く

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER