honey








爆発的な恋愛活動の源。/その2



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

モチベーションの話で。
多くの人は自己利益のために
動いている時が一番、
モチベーションが高くなると
思っている。

 

そんな話をしました。

 
でも、それはそうじゃなくて。

だって考えてみてください。

 

自己利益を得るために、多くのコストを
投入しまくってやっと手に入れたとします。

 
でも、それを得て喜ぶ人が自分だけ
だったら、喜びはそんなに大きくなら
ないんです。

 
1回は喜びを感じても、
次のモチベーション
にはつながらない事が多くなります。

 
自分以外の誰かが、自分が努力して
得た事を見て聞いて、興味を持ってくれ
たり、喜んでくれたり。

 
なんらかのポジティブなリアクションを
取ってくれる人がいる。

 
こっちの方が何倍もやりがいを感じる
ようになるんですね。

 
もっと良いのは自分以外の誰かしらを
背負う事ですね。

 
これがもっともモチベーションが上がる
方法の1つだと思います。

 
俺が仲間と動くのはそれが理由です。
飲み会があった帰りだとして、
自分だけならば、通りかかった女性に
話かけるような事を面倒で躊躇する気分
だとしても。

 
一緒に帰っている仲間がいて、
その仲間が最近
女性とあまり縁が無いなー。

 
ちょっと新しい女性と
飲みに行きたいって
言っていたら、躊躇のかけらもなく
話し掛ける事ができるんです。

 
だから背負っちゃうのが
いいなって。

 
背負わないにしても、熱心に自分の
活動内容に耳を傾けてくれる。
一緒になってアイディアを
出してくれる。

 
こういった人がいるだけで、全然
モチベーションは変わりますし、
そういった時に頭は一人の時よりも
早く回転します。

 
そして、こういった時に自分の壁を
ぶち破る事ができたりするんです

Similar Posts:

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

あわせてに読みたい関連記事




honey




タグ


2015年8月19日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:自分を知る

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

このページの先頭へ