Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

女性が、強く欲する男性、こんなケース



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 
モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。
 
女性が、ある男性を欲する。
どんなケースだと、女性が
そう思うのか。
 
すごく、簡単な事なのですが
男女問わず、人間は
「毎日、見ているものを欲する。」
 
これを意図的に、自分が
女性に仕掛けられるようになると
強くなるわけです。
 
例えば、テレビのコマーシャル。
あれは、企業のイメージ戦略
という面もあると思うのですが
 
毎日見ている。
これが、大きく関係している
わけです。
例えば、毎日、マルちゃん正麺の
CMを見ていると、マルちゃん正麺
を食べたくなります。
 
一平ちゃん夜店の焼そばの
CMを見ていると、
一平ちゃん夜店の焼そば
を食べたくなります。
 
いや(;´・ω・)。
ふざけているのではなくて。
これ、ガチで、重要なヒントなんです。
 
なんで、遠距離恋愛は
終わりになりやすいのか。
これも、毎日見ている近くの
マルちゃん正麺の方が
遠くにあって、中々食べに
いけない、一風堂よりも
食べたくなるんです。

 
これを意識して、女性と出会う
ためには、どうしたら良いのか。
女性に会いたいと
思ってもらうには、どうしたら
良いのか。
 
それを考えて、形にしたら
俺の教材の一つである。
”女性を引き寄せる”出会い量産法
という形になったんです。
 
これをやると、女性は、自分とは
会った事がないけど。
 
女性側が自ら、やってくるので
その女性の中では、毎日
会っているかのように
なるわけです。
中毒になったといっていた
女性もいました。
だから、この教材の基礎は
今後も、ずーと変わらないわけです。
 
恋愛初心者で、女性に慣れていない
ならば、この人間の性質を
使うのが、手堅いわけです。
 
これは、繰り返し言っていますが
同じコミュニティに所属する。
 
これが、ハードルが最も
低い方法の一つ。
それでいて、毎日
とまでは、いかないですけど
定期的に顔を会わす事ができる。
 
この定期的に顔を会わす事が
もっとも、社会人になった
男女間では、難しい事の一つ
なんです。
 
いつの時代も、なんで、
結婚をした男女の出会いの
場所は、会社なのか。
 
それを改めて考えてみると
良いわけです。
 
「毎日、見ているものを欲する。」
 
ここって、さらっと流れて
しまうような、当たり前の
事なんですが
実際に、意識して
やろうと思うと、すごく
難しいって事が分かります。
 










■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2014年1月21日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:恋愛方程式

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ