【続き】楽しい恋愛・楽しい生活の参考書



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 
モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。
 
そういった幅広い年代の
男性達とお酒を飲みながら
話をさせてもらって。
 
「学生時代の時って。
どんな過ごし方をして。
どういった事を
やっている時が楽しかったです?」
 
みたいな質問をするんです。
すると、驚く事に、40代も
50代も60代も、
やっている事にそんなに
大きな差が無くて。
 
仲間で泥酔するまでお酒を
のんで、その中にバカな
奴がいて、むちゃな飲み方を
するから、そいつの
介抱をしてあげて。
 
季節ごとの理由をつけて飲む。
とりあえず、あーでもない
こーでもないと
話をしながら、また
正体不明になるまで飲んで。
 
やっぱり、そういった生活
の中にろくでもない先輩がいて。
その先輩に風俗に連れて
いかれたり、なんやらかんやら。
 
好きな子ができて。
その子について皆で話を
したり、お金なんか無いから、
貧乏旅行にいってみたり。
 
そういえば、少し上の
世代の人達は、バイク旅行で
バックパッカーみたいな
旅をする人が多かった
みたいですが。

 
で、そういった中で、
新しい事に次々に出会って
いくみたいな。
 
そうやって、成長して。
ふっと思ったら、大人に
なっていたみたいな。
 
そういった話を聞かせて
もらって、昔から今まで。
 
面白いって思える事って
そんなに大きな変化が無い。
 
一人で家で読書をしている
だけで、それが最高に
楽しかったといっている
人とはあった事が
ありませんし。
 
もし、そういった生活を
映画化しても、ヒットする
事は無いでしょうし。
 
 
今の若い子が面白いと
思えるマンガの中の要素
には、結局昔から
面白いと思われた要素が
キッチリと入っている。
 
ヒットする映画の中には、
昔の人も面白いと
思える要素が入っている。
 
 
仲間と冒険と出会いと成長。
 
とりあえず、今までに
読んできたマンガでもいいです。
 
その中で、こんな生活は
絶対に楽しそうだな。
 
と思ったら、その形になる
ように動いてみる。
大学生ならば時間があるし
まだまだ自由な形を
作り易いから。
 
もちろん、社会人だって
できる事には限界は
あるけど、形にできる
ものはある。
 
これは個人的にですが、
貧乏旅行いいです。
 
で、貧乏旅行で、現地の
女性と絡むのも楽しいです。
 
別にエッチな事なんて
できなくても、一緒のお酒を
飲んで楽しくお話が
できるだけでも楽しいです。
エッチな展開になるのかも。
という期待感があり、
その場の雰囲気を感じ
られるだけでも楽しい。
・・・いや、10代の俺は
そうは思えなかったですが。
今ならばそれでも楽しい。
 
今、人気がある媒体。
色々と目を通してみて
ください。
 
その中にもしかしたら
自分の楽しい生活の
参考となる資料がある
かもしれないから。
 






■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ