Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

女性と話をする時の気遣いの一つとして



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 
モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。
 
女性の中には男性と話を
していて傷つけられた
っていう話をしている
女性は少なくないです。
 
もちろん、男性だって
女性から傷つけられた
っていう経験をした事が
ある人は多いかと思います。
 
で。
俺が気を付けている事。
 
今、一緒に話をしている
女性がいたら、
この場は楽しかった。
と思ってもらって終わって
欲しいと思って接して
います。
 
直接自分に影響する
わけじゃないけど。
 
男性と話をする事って
楽しい事だよ。
 
ってのを記憶してほしい
なって思うんですね。

 
粗雑な男性と関わると
男性と話をする事が
嫌いになる女性が結構
いるんですね。
 
そんな事を知ると。
じゃー俺はその逆になる
ように気を付けて
コミュニケーションを
取ろうかな。
 
ってもう。
これはかなり若い時から
意識するようになりました。
 
だから見た目と物腰
にギャップがあるって
良く言われたんですが。
 
例えば。
街で女性に声をかけて。
冷たい対応されたら
罵声を浴びせる
タイプの男性って
いるじゃないですか。
 
あれ。
なるだけ女性に声を
かけてくる男性にネガティブ
な印象を持ってほしく
ないなー。
 
って思って活動している男性側
からするとすごく迷惑
なんです。
 
だって。
それをやられると、
大きな枠で考えて、
次、自分が声をかける時に
その行為自体に
女性がネガティブな
印象を持っている人を
増やすなって思うから。
 
うん。
迷惑。
 
っていう。
ちょっと利己的な考え
を元にやっているんですけど。
 
活動をしている上で
困るのは。
女性が男性とのコミュニケーション
を楽しもうと思わなく
なってしまう事。
 
なんで。
関わってもらったら、
なるだけ、
楽しかった。
で完結してもらえる
ように配慮をして
接するようにしています。
 












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2016年11月2日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:コミュニケーション

このページの先頭へ