人間メカニズム

パリピになりたい後輩君の場合。

このような話が私の知人の後輩君から出たので
その点を詳しくお話ししていきます

その後輩君は気を使われる方で
人と一緒にいると気を遣って
疲れてしまうので本来は

色々と積極的に新しい人間関係を広げたり
新しい出会いを求めたり

例えば

自分の興味あるオフ会にはドンドン参加したい
交流会とかもどんどん積極的に行き
社会人サークルなんかにも入ってみたい
パーティーとかも参加してみたい
飲み会を積極的に開催したり
クラブとかの活動もしてみたい

と思っているんですが

なかなか気疲れしてしまう

自分の性格から考えて
色んなコミュニティーに
参加することができない

こういった気を使う性格から
もっと積極的にいろんなところに
自分が消耗する事なく
顔が出せるような人になり

人脈とかを広げられるようになれないものか

といった話が出たのですが

(話を聞いているとパリピとかも比較的
ポジティブにとらえていて
ああいった人にもなってみたい
っていうキーワードもでてました)

外向的になって色んな多くの人と
繋がりたい

ってことだったんですが

まず外向的というのはかなりポジティブに
捉えられます

あらゆるコミュニティーにどんどん参加する

初対面の相手がいるところに
何のストレスもなく行ける

というのは一般的には良いものとして
捉えられる傾向があります

すごく社交性が高く
誰にでも溶け込めるみたいなように
捉えられるのですが

実際にそれは良いことなのか

と言われると、ある特徴がないと
こういった活動をストレスフリーで行う
なんてのは、無理だ

というところがあります

それはそういった活動を積極的に
ストレスフリーに頻繁に行える人というのは
一つの特徴として

鈍感

であるという性質を強めに持っていないと
これは基本的には無理なんです

なぜかと言えば人間の基本的な性質として
初対面の人と会うというのは

用心をするというのが本能として
刻まれているので
気疲れしてしまうというのがむしろ一般的で、

それが人間としてより生物的な反応なんですね

なので、そちらの方が圧倒的多数派なんです

でも、そういったストレスを感じることなく
次々に初対面の人と会っていったりすること、
そう言ったことに全くストレスも感じない
というのは本来持っている人間としての
危機管理能力というものが
少し鈍感化しているということなんです

つまり人に対しての気遣いができるであったり、
人の表情の変化・人の心理の変化、
こういったものを掴み取れる人というのは
色んなことに気がついてしまって

人の全般の変化とかにも気づいてしまって
気を遣ってしまうので
どうしたって気疲れしてしまうもんなんです

そもそも知らない場所に行くというのは
神経が消耗するというのは
動物として自然な形なんで

ある意味どんどんいける人というのは
ポジティブな面でもありますが

人間の感性の面においては鈍感である傾向が高いです

なので実際にその人のコミュニケーションとかを
見てみたら良いコミュニケーションが
取れているかどうかは別なんです

なぜかと言えば人の感情などに鈍感だからこそ
そういった活動がストレスフリーで出来るので

鈍感という事は基本的には

気を使ったり
タイミングなどを図る
心を読み取る
表情を読み取る
声のトーンから心情を推し量る

といったような気遣いというものが
得意ではないんです

なのでコミュニケーションの仕方自体が上手か
と言われれば逆に下手な傾向の方が高いです

気遣いが出来て、感度が高く、その上で社交的に
多くの人と無理なく付き合える・そういったように
ふるまえるように見せる事ができるのと

ストレスを感じる事なく、知らない人がいるところ
にも自分のその時の興味だけ・自分の気分のみで
次々に踏み込める人

というのは性質が全然違います

じゃないと知らない人のところに
どんどん飛び込んでどんどんコミュニケーションを
取るというのは厳しいです

鈍感気味な感性を持ってない限り

その活動はどんどんはできないようになってます

新しい活動・新しい出会・新しい〇〇というのは

一般的にはストレスを抱えるのが当たり前
ストレスを抱える前提で

どこで折り合いをつけるのか

というのを決めていくという考え方が
基本的には多くの人の取ることになる
選択様式になると考えています

なので後輩君からでた

こういった話への

私なりの話の方向性としては、

あなたは人間に対しての感度が高いから

感度が低めの人と同じような行動は選択できません

これが私の答えの方向となります





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-人間メカニズム

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER