人間心理

ウザいと思われてしまう人の、一つの下降スパイラルとは何か?。/その2

他人からの高評価・好意を受け入れられない
自分自身の評価と大きく違うから
でもその高評価は嬉しい
そうするとそこに矛盾が生まれる

というのが前回までの話でした

他人からの高い評価
認められること
好意を持たれる事

そういったことを求めているのが
人間の本質の一つなのです

しかし自分自身へのネガティブ評価が
それをさせてくれない

でも自分の高い評価・好意については
嬉しいじゃあどうなるのかというと

相手側から高く評価・好意を持って
もらった、その内容などについて

相手は本当にそれを思っているのか

ということに不安を
抱えてしまうわけです

なぜならばその嬉しい評価
高い評価・好意は信じたいんです

嬉しいものだからです

人間が根本的に求めているものだからです

しかしそれをちゃんとストレートに
受け取れない

では、どうするのかというと

その真偽を確かめるべく
何回も確認作業をしてしまう訳です

その確認作業をすることで
自分自身が安心をして

その言葉を受け取り
嬉しい気持ちを保持したいからです

しかし、またしばらくしたら
不安になって本当なのかと考え
確認してしまう訳です

それを繰り返されると
やられてる側は鬱陶しくなって
逃げたくなってしまう

と言うサイクルなんですね

この形は基本的にサイクルを
繰り返してると、どちらにしろ相手側は
鬱陶しくなったり

信頼されてないと感じて
逃げていきます

さぁここで問題が起きる訳です

「そうかやっぱり俺は他の人から
高く評価されるような人間では
ないんだ

その証拠は、ほら自分の元から
逃げていくじゃないか

自分と共にいてくれないじゃないか」

という判断の仕方になり

やはり自分の評価は良くないものなんだ

というように元のネガティブに
自分を評価してしまっている
状態に落ち着いてしまうわけです

さらにここで問題なのが

この形は下降のスパイラルになっている
ことなんです

その考えがより強いものになる
これが繰り返される

どうなるかは分かる通り
下に下に下に下に向かっていく訳です

自分の評価を上げていく
タイミングがないんです

このサイクルから抜け出すには
どうしたらいいのか

というのは、これはまた他に具体的に
考えていくポイントを知ったり
見ていくポイントを知っていく
ということが大切になってきます

次回にその点をお話して
このテーマを締めくくりたいと思います





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-人間心理

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER