ヤリたくならない男性、その気を起こさせない女性。/番外編

今日は。
このテーマの番外編

みたいなものをお届けします。

男性と女性では、性欲の
関係は切っても切れない存在なんだ。

で。

女性でモテる女性はそれを
理解しているので上手く表現をします。

自分の手持ちの条件の中で
出来る事を工夫してどうにかします。

だから男性達に良くモテるんです。

別に綺麗である必要も、スタイルが
良い必要もなくて、ただ男性を上手に
欲情させればよいだけなんです。

それを見ていて、心地よく思わないのが

そう。

同性の女性です。

で。
悪く言います。

あの子はすぐに寝る。

彼氏がコロコロ変わる。

でも。
言っている本人は男性に性欲を
沸かせられる状態には
無いわけです。

そういった男性に性欲を沸かせる事が
出来ない女性と一緒にいると。

まず女性側は元々、そういった
男性の性欲を意識してこなかった
タイプの女性ですから。

一緒にいるようになればドンドン
その行動は加速していきます。

つまりどんどん、男性の性欲を
刺激できない方向に進む。

どう見ても、性欲の対象にならないような
逆の意味で仕上がっていきます。

これはなります。

ほぼほぼ逆の意味での
仕上がりに近づきます。

若い時から無いのです
から、仕上がりについては想像ができます。

で。

男性にとって、性欲と愛情は
近しい関係がありますから。

すっごい仕上がりになった
(悪い意味で。)
女性にどこまで、愛情・愛着を
持ち続ける事ができるだろうか。。。

ここぐらいのタイミングで、そういった
女性と一緒にいる男性の前に、

ちょうどよく性欲を刺激してくれる女性が
現れると。

そっちに行きます。

なんせ何年も自分の性欲を
刺激してくれるような女性がそばに
いなかったのですから。

そう。

性欲⇒愛情。

みたいに勘違いをして。

浮気。

いや違うなこれは・・・。

本気だ。

と展開をしーの。

家にいるのは、男性の性欲
を刺激する事とは真逆にいる。

逆の意味で仕上がった女性。

もう愛情はない。

俺の愛情は、この浮気
相手だ。

りこーん。

もちろん、あくまでも1ケースにしか
過ぎない話ですが。

個人的には男性の性欲を
上手く刺激する事
を意識してこなかった女性には、
まったく興味を持てないんです。

そういった女性と長く
一緒にいれる自信が無いからです。

女性側が男性の性欲もある程度
理解している。

これって一つの
コミュニケーション力だと思うんです。

性にあまりにも潔癖な女性って、
個人的にですが心地よいコミュニケーション
にはならない事が多い気がしていますし。





■5日間のみ(7/23まで)!
限定復活の教材【黒のFile】■


騙し・快楽・悪意・エロス・乗っ取り
などをテーマにした、人間の“黒い部分に焦点”を当てた
内容となっています。
常時ご覧いただけるようにする内容ではないので。
限定5日間のみ、再公開します!

【黒のFile】




■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2018年1月11日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:性欲・愛情

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ