いる場所を変える重要性、嫌な人、いじめ等々。

人に嫌な事をしてくる人。
人を攻撃する人。
いじめる人。

こういった人の考え方の1つとして、

“自分がされる事を想定していない。”

“周りの人が見ている。”

“やられた本人が拡散するリスク。”

という致命的な事を
考えていない面があると
思っています。

コミュニティで、周りの人に嫌な
事をする、いじめる。

すると、そのコミュニティにいる
人はそれを見ますから、

「この人とは関わりたくない。」

という感覚を持たれます。

もしくは拡散。

結果として自分が孤立してしまう
確率が高くなる。

という事を考えられない。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2018年7月9日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:傷つける

女性も男性も、なぜか周りに集まらない人がやっちゃっている事。/その2

上から目線は自然と、そして小さく小さく
人を傷つけてしまうものなので、
これを無意識でやってしまうと、周りに人が
滞在しなくなってしまう。

というのが前回のお話。

では、それを習慣にしてしまう行動。
これが今回のお話。

上から目線になってしまうのは、やっぱり
それなりの理由があるし、それなりの行動を
自分で選択をしてしまっているわけです。

例えば、インターネットを見ていると、

論文のように、

「〇〇だから本質的には無意味である。」

などのように、否定的に論じられるような
文章が作られている事を見る機会が
散見されると思うんですが。

あれって、私は良くない流れを自分で
作っているなって思うんです。

基本的に何かを生み出すのは、労力コストが
いる活動ですし、アイディアを出すのも同様に
コストがかかる作業なんです。

ただ、それを否定するのはすごくコストがかからない
楽な行動なんですね。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2018年2月25日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:傷つける

女性も男性も、なぜか周りに集まらない人がやっちゃっている事

コミュニケーションも、ちゃんと取れるし
人との距離感とかも悪くない、むしろ良い。

ルックスも小綺麗にしているので
そこに嫌悪感を持たれる事はない。

仕事は出来るし、頭もよい感じがする。

約束も守るし、人間的にも大人な感じ。

なのーにー、

不思議とあまり周りに人が
集まらないし、彼女があまりできなかったり
(男性の場合)、彼女が出来ても関係が
あまり続かない。

こんな人っています。

もちろん、その要因となっているものが
一つだ。って事はありえないのですが。

良くみる傾向として、これが該当していると
人が集まらなくなる確率が高いケースとして。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2018年2月19日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:傷つける

自分を傷つけない考え方と、実際の事実

人を嫌いになる、ケンカになる。
いざこざ、摩擦などなど。

原因となるのは、言葉からという
事が多いです。

言われた言葉に怒りの感覚を
持ったりします。

もっとも怒りを感じるポイントは、

“人格を否定される事”

なんです。

だから俺達は人格を否定するような
事は言わないようにする。

ここだけは注意する。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2017年11月23日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:傷つける

女性に期待をさせない対応をする理由

俺は女性に期待をさせない
コミュニケーションを取るようにしています。

だから、

「付き合ってください。」

と言われないです。

言っても意味がない人だと女性が理解
をしてくれているからです。

こうしないと俺にとっても、女性側にとっても
お互いに気まずくなると思って
いるからです。

そして、何よりも、俺が考えているのは、

「期待をさせても、ある一瞬で
女性側のこちらに投げかけてくる言動で

その瞬間にバレる時が必ず来るから。」

と分かっているからです。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2017年6月5日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:傷つける

傷つく

俺はあの人にこんな事を言われて
傷ついた。。。

だからあの人は、皆に嫌われて
いるんだよね。

・・・確かに。
そうかもしれません。

俺自身、他人を傷つけるような
言動を選択する人は好きになれない
と思っています。

自分が発信する言動を選択しない
ってどういうつもりなんだろう。

って思っている部分はあります。

から実際に、他人の傷つく言動に
鈍感な友人というのは、かなり
少ないです。

しかし・・・
現実問題として。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2017年4月23日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:傷つける

なぜ言い争い・議論は不要なのか?

相手側を敵として攻撃をする事を
目的として、相手を傷つけたい。

ならば、言い争い・議論は有効かも
しれませんが、残るのは・・・

恨み。のみ。

言い争い・議論になった時の心境に
なるとわかるのですが、

その時にどういった気持ちになる
でしょうか?。

大抵の人は、言い争い・議論に展開
したときには、

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2017年3月23日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:傷つける

正直が良いわけではない。

えー昨日のモデルのような綺麗な
女性が結婚もできていないし
彼氏もいない理由をお話しました。

でメインの理由は、使う言葉に
キツイ言葉が出る。

ではなぜそういった言葉を
わざわざ出してしまうのか。

なぜ止めないのか。

彼女の場合は、というちょっとだけ
限定的な話になるのですが。

これまでもこういった自分の
考えを元に言葉をチョイスしている
女性で失敗している女性を
一杯見ましたので。

そういったキツイ言葉を使う
場合には、このような事と
関連している場合がたびたび
見受けられます。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2015年11月9日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:傷つける

美人なのに結婚出来ない、彼氏無しの理由。

先日会ってきた女性と
コミュニケーションを取っていて

確認できた事がいくつか
ありましたので、自己チェック
の意味で、お話をきいていただければと。

その女性はモデルのような
ルックスなのに結婚もしていない
彼氏もいない。

そんな30歳の女性でした。

普通そんなに綺麗ならば男性からの
オファーは限りないはず。

で話を聞いてみると、まあ実際
アホほどモテる時代を過ごしていました。

でやっぱり30歳が近づくにつれて
段々と男性からのオファーは減る。

それでもオファーは結構ある。

普通の30歳の女性ならばあれだけの
オファーがあり続ける事が
すごいのですが。

ピーク時のレベルが高いので
それでも低くなってきたと思ってる
みたいでした。

恋愛をする気が無いわけじゃなくて
今も好きな人を探そうとして
積極的に活動している。

コミュニケーションも
下手じゃない。

むしろ一緒にいて楽しい。

さて。

ではここまで好条件で何が問題
なのでしょうか?。

なぜ関係は続かない、終わって
しまうのでしょうか。

もちろんこの原因で確定だという
わけではないのですが。

「放たれる言葉。」

この女性の場合はそう。

キツイ言葉をたまに使うわけです。

もちろんこれは男女共通の項目。

心無い言葉が出てしまう。
もちろん頻繁に出るのではなく、
ポツポツと出る。

でも、会って数時間でポツポツ
出る事にもう大きな問題は
あるわけです。

って事は長時間一緒にいる関係に
なるとそういった言葉が
もっと頻度高く出てしまう。

それはほぼ決定的だと思うのです。

初対面の男性に対して出るの
ですから慣れ親しんだ人に対しては
もっと出る。

どういった言葉を選んで話を
するのかは。

その人と一緒にいる事が
居心地よいかどうかの決定的に
なる部分の一つ。

他人に対してキツイ言葉を使う
という事は、結局付き合っている
男性にもその言葉は向く。

これは関係を良好に続けていく
上では致命的。

たぶんあれだけルックスが良いのに
これからも彼女は苦労をしていく。

彼氏はすぐにできると思います。

でも結婚はかなりしづらいと
思うのです。

他人を傷つけない言葉を使える。

これはそれほど重要。

って再確認してきました。









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2015年10月31日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:傷つける

このページの先頭へ