Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

専門性がすごいです・・・

今日は雑談的なもののです。
スルーしても問題なし。

今、専門性を打ち出して活動をしている
んですけど。

これのすごいところが、

“女性がいる所に投げ込むと
どこからでも反応が上がってくる。”

その女性がどこまで望んでいるのかを
別にして、すごい潜在需要だなと
頭がクラクラします。。。

とある無料で使えるサイトがあるんです。

そこに投げ込んでも反応あり。

女性がいる場所に投げ込むと、
反応がある。

これ衝撃です。

多数の角度の企画で投げ込んできて。
セクシャルと直結しているのに

(そして時間もそこまで多くは不要。
日中ならば日中でプレイ込で終わる。)

こんなにどこからでも需要がある分野
って見たことがない。

まだ掘れば出てくるなー。

ただ問題は、

レベル1
レベル2
レベル3
レベル4
レベル5

があるとするならば。

レベル1●←俺、今ここに滞在中。
レベル2
レベル3
レベル4
レベル5

・・・上がらない。
時間かかる。

これでアレだもんなー。

これって。
そうですね、専門性レベル3以上
ぐらいになってくれば。

例えば
ツイッターなどの各種SNSを使おうと。

どこからでもヒットさせられる。

マジで潜在需要がおかしい。

こんなに女性はこれを望んでいたんだな。。。

自覚が薄かった~

これってアレみたいなものです。

実際にやってみないと実感できない。

インターネットの普及は男性の
エロパワーで広がって。

インターネットの性質と男性の
エロへの需要がマッチした。

この女性版。
インターネットだから、こそ。
この専門性なんだな。

あと。
SNS各種で大丈夫っていいましたが。

セクシャルに直結しているのに。
そんな事ありえるの?
NGにならないの。

ここ。

表現変えて、セクシャルNGの場所でも
テストしてみて、2週間使ってみても
1回もNGはこない。

でも。
女性からは興味あるって連絡入る。

ただ。

問題はテーマが大物過ぎて、俺の手に余って
しまって、すげー今、テンパリテンション。

あらゆる点がつながった。

線になってきました。

昔に聞いた、夢物語のような事は
ここを起点にしてたんだ。

って事が分かってきた。

これ。

ある程度身に着けたら。

見えるステージ変わる。

専門性ってすげーっす。

需要と供給のバランスが崩れている。

セクシャル版 ブルーオーシャン

ってこういう事だな。

って事でその内、大物をお披露目・・・
できればいいなー。

んで。まず。最初に
プロジェクト参加メンバーさん。
覚悟してください。

いっちゃん最初に

とんでもない大物、投げつけますw












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2017年11月8日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:新世界

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ