恋愛とスポーツ



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 
モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。
 
スポーツで、すごいパフォーマンス
をプロの人達は、発揮
しています。
 
んで、俺のような凡人は、
感動を覚えるわけです。
 
で、ここからは、脳メカニズム
の話で、なんで、あんな
超人的な動きが
できるのか。
 
大脳は、
「脳メカニズム
をする。」
わけですね。
 
でも、あんなパフォーマンス
は、考えて、行える
はずはありません。
 
 
んで。
活躍するのが、小脳な
わけですね。
 
考えて、こういった場面では、
こういった動きをしよう。

 
と決めて、実際に動いてみて。
上手くいった事が、
徐々に、小脳に蓄積していく。
 
そうしていく内に、色々な
ケースでの上手くいった事が
数を増やし。
 
驚異的なパフォーマンスを
発揮するようになっていく。
 
これが、
考えて、実際にやってみる。
で、上手くいった事を
体が覚えて。
良いパフォーマンスを
徐々に発揮できるようになる。
 
 
の流れなわけです。
 
女性とのコミュニケーションを
繰り返しながら、
成功したコミュニケーション
が、自分の中に、インプット
されるようになる。
 
そのケースの数が多くなり、
色々な場面に応用される
ようになっていく。
 
すると、場面場面で、
女性の心を掴めるような、
コミュニケーションを
繰り出せるようになる。
 
考えるだけでは、とっさの
流れている場面では、
上手いコミュニケーションを
選択する事が出来ない。
 
でも、小脳で反応ができる
ようになってくると。
 
色々な場面で、自然と、
良いコミュニケーションを
繰り出せるようになる。
 
これは、どの分野でもそう
なのだと思います。
 
最初から、超人的な
パフォーマンスを
発揮できる人なんて
いないんだと思います。
 
そういった意味では、
スポーツも、
コミュニケーションも、
大きな違いはなく、
奇跡は、無いって事が
分かってきます。





■5日間のみ(7/23まで)!
限定復活の教材【黒のFile】■


騙し・快楽・悪意・エロス・乗っ取り
などをテーマにした、人間の“黒い部分に焦点”を当てた
内容となっています。
常時ご覧いただけるようにする内容ではないので。
限定5日間のみ、再公開します!

【黒のFile】




■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2015年2月2日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:脳科学

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ