能力を開花させる方法

一見、女性関係とは関係の無い
話のようですが、そこそこ
つながります。そこそこですが。

〇〇は苦手で。

〇〇は全くダメで。

それは確かに誰にでもある事
だと思いますが。

脳科学から分かった事は。

“経験した事は、驚く速さ
で吸収をしていくって事です。”

つまり何か能力を上げたい。

というポイントがある場合は。

毎日それをやり続ける事。

それで驚く速さで成長をしていく
ってことが分かっているんです。

俺は英語を話せるようにならないと
許さない。

と決めてとことん英語と付き合うと
とんでもないスピードで
学んでいくって事が分かってます。

だからそういった点で学生の時に
すでに成功体験をした人は

やればどうにかなるという事を
分かりやすく体験するわけです。

毎日、インターネットを見ながら
攻撃する対象を見つけて
見つけたらもっともターゲットの
相手が傷つくがを探す事を
していると、恐ろしく質の高い
攻撃者が完成します。

毎日自分の嫌いな点にばかり
意識がいっていると、
自分そのものを攻撃します。
あらゆる形で。

良い面に使えば、良い面を強化
する事ができるようになります。

悪い面に使えば、悪い面を
強化してしまいます。

心配性な人は、心配を繰り返し
心配な事を小さい事からも探す
ようになってしまって、
心を病んでしまったりします。

毎日の中で、どういった点に
自分の意識を集中させるのか。

どういった事を自分にやらせて
経験とさせていくのか。

こういった点がものすごく大切に
なってくるわけです。

よって特化させていくというのは
上達をしていく目的では
適しているわけです。

この逆でマルチタスクのような
やり方は、能力が非常に
上がるづらい事が分かります。

元々男性はマルチタスクに
合うようには設計をされていないので

男性がマルチタスクな仕事とかの
やり方を選択してしまって
いると、あまりその人の能力は
最大限に発揮されない可能性が
高くなってしまいます。

この経験がある人と、無い人では
実感が違うので取り組み方も
違ってきてしまいます。

一度何かで、積み上げて積み上げて
結果を出すという経験は
自分で体感する意味でも
大切だと思います。









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2018年6月27日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:脳科学

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ