Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

昔話をちょっとしてみます

今日はちょっと、昔の活動が巡り巡って
今の活動につながっている事に感慨深さを
感じているので、ちょっとその話をさせて
もらいたいと思います。

私が/ナ/ン/パ/、合コンなどから徐々に活動を
インターネットにシフトチェンジしていった
時の形としては、自分の媒体をガッチリと固めて

その媒体から女性を獲得していたんです。

最初はプラットフォームの力を利用しながら。

この時期はまだ自分の媒体を持って、自分の
活動などを発信していく人自体は、
今ほど多くなくて、今は多くの人が自ら
情報を発信するようになりましたから。

発信者の価値はだいぶ下がってしまいました。

だから熱心に発信をしていると、多くの
女性が見てくれて、しかもその当時から
/ナ/ン/パ/であった出来事をそのまま媒体で
お話をしたりしていたので、セクシャルネタ
が多かったんです。

興味を持ってくれる女性が多くなって。

コンタクトしてくれる女性も増えて。

そうすると、次第にリクエストをもらう
ようになってきたんです。

セクシャルなリクエストです。

見ず知らずの私に多くの女性がセクシャル
リクエストをしてくれるんです。

結局、周りの男性で自分の欲望を上手く
解消させてくれる見込みがある人という
男性を見つけられなかったんです。

今よりも断然、発信者が少ないから。

その頃にもらっていたリクエスト。

が。

なんと、今、新世界の活動として行って
いる内容と、かなり方向性として被っている。

そう。

昔から女性が持っている欲望・日々妄想
している事って、変わらなくて。

そういった事に対応してくれる男性で
信頼が出来て、キャラクターが見えて。
日々、媒体で見るから親近感も覚えて
って事で、リクエストが来るわけです。

でも。

当時の私にはこれを狙って自ら女性の
属性を絞ってやるという事ができません
でしたから。

だからリクエストが来たらこたえる。

セクシャルリクエストが無いならば、
普通に会ってノーマルなセクシャル展開を。

みたいにやっていたんですが。

今は私自身の経験・知識が重なって。

自ら狙って女性の属性を絞って、その属性の
女性に向かってコンタクトしてくれるように
持って行けるようになった。

巡り巡って。

結局は当時もらっていたリクエストと同じ事を
より専門性を高めてやっていくという事に
なってきたなと。

とはいっても、その当時の活動のリクエストに
応えて提供できていた内容はまだまだ
お遊び程度で、今の活動に比べたら
おこちゃまもおこちゃま。

そりゃそうです。

20代だった青年が、40代の中年になっているん
ですからw     

そりゃー進化もしますって。

ちょっと感慨深くなったので

昔話をしてみました。

その当時の私が、今の私の活動を見てなんて
思うのだろうか。。。

・・・

「だろうな。」

かな(;´・ω・)












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2018年3月7日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:経験則から

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ