複数の仲間達と女性数千人と時間を過ごして分かった事

私は相方達や仲間達、男性複数人で女性に声を
かけて遊ぶという事を主体にしてきました。

そうすると面白い事が見えてくるのです。

この形の遊び方としては、
女性がその複数人の男性の中の誰かに食いつく
と上手く展開させる事ができるわけです。

もちろん、誰が食いつかれるかはその都度違う
わけなんですけども、皆それぞれ個性が違います。

そうするとこれをずーーーーと繰り返していると
分かる事があるんです。

仲間のひとりにくいついた女性がいる。

ならば、その女性の属性が薄っすらですが
その段階で分類してしまう事ができるんです。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2018年7月2日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:女遊び

トラブルと睡眠不足

トラブルに発展をする時と
いうのは、余裕がない時と
相場は決まっています。

それぞれの人に、器のような
ものがあって、その中に水が
入っている。

心が同様したり、イラッとした
時にその容器は揺れます。

余裕がある時というのは、
容器の中には水が半分ぐらいしか
入っていない状態。

(これは個人差があります。
余裕がある時から水がパンパンに
入ってしまっているような
人もいます。)

半分ぐらいしか入っていなければ、
ちょっとしたゆれでは全然水が
こぼれる事はないです。

しかし自分の状態に余裕がない
時というのは、容器の中に水が
80%も90%と入ってしまって
いるような状態なわけです。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2018年7月2日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:トラブル

女性の需要が高く。供給できる男性が少ない。

自分が60代になりました。
その状態から、20代や30代の女性からの
需要ってどうやって最大限まで上げる事ができると思いますか。

ライバルが多数いる場合は、女性にとって条件が
良い男性を選んでしまいます。

ここは需要と供給のバランス。

考えてみる。
女性の需要が高く。
供給できる男性が少ない。

これって何か一つでも自分の中にイメージとして
持てる場合は、それをブラッシュアップ・特化
させていくと良いと思います。

供給できる男性が少ない理由は、

“技術的なもの”

であると、よりベターです。

(恋愛感情とか、繰り返し繰り返しのコミュニケーション
からの信頼関係とかではない。という意味で。)

技術といっても、テーマを知り、意識した
上で特化して活動をしていけば身に着ける事は難しくないです。

が。

ほぼこれを意識して活動をしている男性はいないと思うのです。
じゃないと、需要と供給のバランスは崩れないからです。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ

2018年7月2日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:新世界

このページの先頭へ