歪み・偏見・バイアス

あなたの生活の質を下げないために。

これから先、あなたの生活の質を下げないために
理解していた方が良いことについてお話ししていきます。

私たちは年齢を重ねるごとに自分の考えに
あった内容だけ信じるようになって、

自分の考えと合わない内容は無視する
ようになるんです。

これによって、これまで人間は様々な大きな
トラブルを発生させてきたんです。

例えば有名なところで言えばチャレンジャー号
打ち上げの失敗というのも、典型的な
自分達の信じたい情報だけを信じて、

目の前にある否定的な意見を無視したが
ために起こった。

悲しい出来事だったわけです。

というように、私たちは必ずそういった性質を
持ってしまうようになる。

特に 1 つのことに集中して、一生懸命
やればやるほどその傾向を高めてしまうんです。

これって頭がいい。悪い。

じゃなく、専門性を高めてしまえばしまうほど
なりやすいって思ってた方がいいのです。

大人になると自分自身はいろんなことを
知っていくので、もうそれは知っている。

という考え方も関係します。

なので、高い教育を受けてきた人も、このように
自分の考えに合わないものをスルーしてしまう
っていう選択を取ってしまうんです。

これが顕著に現れるわかりやすい実験例があります。

自分の考えにあった政治思想の文章を読んでもらう。

次にお金を払うから、
自分の政治思想とは違う文章を読んでくれ。

って言うと、2/3 の人達がその文章を読むことを
拒否するんです。

お金を払うと言っても拒否するんです。

それぐらい自分にとって考えとは違うことを
大人は自分では認めたくない。

ましてや、その文章を読むなんてことはしたくない。

って思っちゃうんです。

では、こういった 1 つの考え方に固執してって、
他の意見を寄せ付けなくなってしまう性質を
防ぐためには、どういった要素を持っていると
防げるのか。

って言うと、

科学の知識に対して興味を持てる人。

だと自分の考えが凝り固まっていくのを
防げるってことが分かってるんです。

ここでポイントは科学の知識に溢れている
んじゃなくて、科学が出してきた研究のデータだったり、
そういったものを見て興味を持って

へー。
そうなんだ。

って思える人。

例えばそれが自分の今まで思ってた方向とは
違う結果を見ても。

なるほどね。

と興味を持って納得できる人が自分の考えが
凝り固まっていくというのを防げる

ってことが分かったんです。

もっと大きいところにあるのは

好奇心

ってことになるわけです。

これを私達はずっと忘れないで持っていきたいな。

と思いますし、そもそも凝り固まった考え
じゃない提案もいっぱいしていきたい。

と思いますので、今後もこの活動を続けていきたい
と思います。

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-歪み・偏見・バイアス

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER