感性・感覚

no image

感性・感覚

ずっとモテる男性になるための準備/その2

2022/1/26  

昨日の話をもう少し深く掘り下げて 話ししていきたいと思うんですけど コミュニケーションの形というのは 成熟に向かっていくんだ というお話をしました というのもこれは時代を追っていくと わかるはずなんで ...

no image

感性・感覚

ずっとモテる男性になるための準備

2022/1/25  

コミュニケーションの様式は 徐々に徐々に変化をしていく 私たち自身はコミュニケーションの形 というのは、ずっと変わらない と思ってる部分が多いです なんでかと言うと、自分が付き合う世代が ずっと同じ世 ...

no image

感性・感覚

男性として古い感じになるという事

2022/1/24  

古くなっていくという感覚を 持っていた方がいいです 特に男性は自分の感性って古くなって いくということに鈍感な人が多いです 年齢を重ねていくとこの点は 鈍感になっていきます 特にこの感性が固まりがちな ...

no image

感性・感覚

アベレージな感覚を知るために私がやっている事

2021/9/8  

これは誰にでも該当することなのですが 小学校、中学校の公立の学校に行っていると 様々な人間と付き合うことができますし その人たちの行動や考えを知る機会が 日々溢れています そこから時間が経つごとに自分 ...

no image

感性・感覚

人間の細胞神経の集中箇所を利用する

2021/5/8  

私たちが何か面白いアイデアを閃いたり 物事を覚えたいなと思った時には 手を動かしたり口を動かしたりすると 良いアイデアが浮かんだり 物事が覚えやすいですよ という話をすることがあります なので例えば勉 ...

no image

感性・感覚

決めごと

2021/2/4  

後で後悔しないように 私が意識づけていることがあります 自分が興味を持っている分野があるとします その疑問が興味を持つ分野なんで いろいろ努力をしたり 調べたり・学んだりして それを実行するんです で ...

no image

感性・感覚

ただ生きているだけで楽しくする方法

自分がその場所にいて楽しいか楽しくないかを決定させる最大の理由っていうのは 基本的にはその場所自体にはないんです じゃあどこに最大の理由があるのかと言うと自分がその場所にいて 仲のいい友人を二人でも三 ...

no image

感性・感覚

遊びにおいて、男性は特に考えなければいけないポイントとは何か?

中年の男性と話をしていてこのような話になることがあるんです それは 「昔はよかった」 っていう例の言葉です 話のテーマとして女性関係の話になる場合ですと 昔はそういったスポットとかがあったり遊びたい人 ...

no image

感性・感覚

もっとも男女間でトラブルが起きやすい活動

2019/8/26  

大人になるとその確率は格段に低くなりますので今現在大人の方は、もうあまり気にしないでもいいと思う話なので、今回はスルーしてもらって大丈夫です 私たちが男女間でトラブルを起こしやすい状況というのがありま ...

no image

感性・感覚

依存を操る

2019/6/25  

一つの興味深い対象として 依存 という現象があります 依存と一言で言ってもいろいろなものが依存の対象となります 例えばお酒であったり、煙草であったりギャンブルであったり、恋愛であったり 様々な依存の対 ...

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER