男女関係

これからの男女関係の1つのケース。

この物事の判断の仕方
見方を知っておくと何かと便利だな

と思ってる、ある形ってあります

例えば恋愛から結婚をする

という形であったり

終身雇用制であったり

大人としての常識は一人暮らしをして
自活して生きていくことである

みたいな、昔からそれが常識だ

と言われている形で、これって必ず
そのシステムが破綻するときってくるんです

未来永劫ずっと同じシステムで
うまく回っていくものって
ほとんどないはずで

時代の進んでいくのと並行して
徐々にそのシステムは微調整したり
変化していくものなので

まったく同じ形のシステムは崩壊します

というのが基本的なもので考え方
見方としています


で、そのシステムが崩壊したかどうかの
一つの判断の基準

例えば恋愛から結婚をしていく

これが日本での常識の形である

それにうまく適合できない人が
10%ぐらいいるならば

このシステムはうまくある程度
回っていると考えてもいいかなと思うんです

でもこれが30%40%の人が、その形で
回せて行けなくなったら

もうそのシステムは崩壊してきてるんだな

ってことになるんです

じゃないとおかしいじゃないですか

10人中4人がそのシステムで
回していけないのであれば

そのシステムは、もう今現段階では
回していけないものだって考えないと
おかしいことになるんです

ほとんどの人が回せないんであれば
それは現状の時代には合わないものなんです

ということは

昔からずっと当たり前とされてきた
男性と女性は恋愛をしてお互いに
すごく好きになって

その延長線上に結婚生活があります

そして結婚がゴール

みたいなものは、みんなできなくなってる

って事なんです

ということはみんながやりやすい形を
模索して

やりやすい形に収まってた方がいいかな

と思うんです

やりやすい形って何かって言うと

今現在ならば生活、一人でやって行くのって
カツカツだと思うんです

例えば東京で一人で生活して
ずっと生活を回していくっていうのは

どんどんきつくなって
くると思うんです

特に20代の人達だったら
もう回せないんじゃないかな

と思うんです

って事は、多くのこれからの形って

共同生活になるなと思ってて

共同生活をする中で気心が知れる人たちができたり

その中でより仲良くなる女性ができたり

っていう形で、人間関係・男女関係は
発展していくかも・・・

この形だったらうまく適合できる人が
増えるんじゃないかなと思うんです

もちろんそれ以外にも、もっと良い形
ってあるかもしんないんですけど

なるだけ生活に密着してるほうが
みんなが取り入れやすい

・・・かな?

と思ってこんな話をしてるんです

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-男女関係

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER